医療クリニックで永久脱毛をするメリットとデメリット

医療クリニックで永久脱毛をするメリットとデメリット

医療レーザー脱毛は医療クリニックで施術しますが、健康保険の対象外となっているので保険は一切使えません。

なので、非常に高額な費用がかかってきます。

ただ、その分、永久性は高いと言われる事も多く、確実にムダ毛にさよならしたいと思ってる人には魅力的です。

安心して脱毛の施術を受けれるのが大きなメリット

更に医療の専門家ですので、万が一お肌にトラブルは起きても安心という点も大きなメリットになります。

皮膚へのダメージが非常に少なく脱毛ができるのでお肌の弱い人にも心強いです。

乾燥肌や敏感肌など、皮膚の状態に関わらず、施術を受ける事ができるのもメリットではないでしょうか?

病院の医師が個人の肌質や毛質をしっかりチェックしてからの施術で、看護師ももちろん有資格者ですので安心です。

エステだと、偏見かもしれませんが、見た目のきれいな若い女性が施術することが多いような気がします(笑)。

更に痛みが気になるニードル脱毛も医療機関であれば医師による麻酔で痛みを軽減できるので、産毛が気になるけどレーザー脱毛やフラッシュ脱毛では対処出来なくて...と悩んでいる人にも適しています。

デメリットはやはり医療脱毛に掛かる費用

デメリットはやはり医療脱毛に掛かる費用

ただ、何と言っても高額なのがデメリットになってしまいます。

もちろん安価な故、混んでいてなかなか予約が取れない、予約を変更しづらいというサロンのデメリットは解消してくれるかもしれません。

高額な費用を支払って時間や便利を手に入れるということですね。

なかなか価格が下がらないのは競合することが少ないという医療機関ならではの特徴のようです。

永久性、安全、利便性に高額な金額を支払うかどうか、迷いどころではありますが、中でも安心においては医師が施術という点でかなり大きな割合を占めるとは思います。

結論!それでも医療脱毛はメリットの方が大きい

ここまで医療脱毛のメリットとデメリットを紹介して来ましたが、結論としてはメリットのほうがはるかに大きいということです。

脱毛の永久性と確実性、施術完了までの期間が短いこと、安心して脱毛できる環境など、デメリットを十分補う魅力があります。

また、以前は痛みや料金などがデメリットとしてあげられていましたが、今は脱毛マシンが進化したこともあり、痛みもかなり少なくなりました。

同時に脱毛スピードも速くなったことで料金も大幅に安くなり、脱毛サロンでの施術料金とほとんど差も無くなってきています。

これらの点を考え、脱毛をする場合は脱毛クリニックでの医療脱毛を一度検討してみてはいかがでしょうか。

脱毛サロンのニードル脱毛とは?メリットとデメリットについて

脱毛サロンのニードル脱毛とは?メリットとデメリットについて

ニードル脱毛とは、針(はり)を使用した脱毛方法です。

具体的に言うと細い針を毛穴に差し込み、通電させて毛根部(発毛組織)を破壊して発毛をさせなくする方法なのです。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が使用される以前はこの方法が一般的な脱毛方法と言えたかもしれません。

ニードル脱毛のメリットは永久性が高いこと

一番のメリットとしては永久性が高い事です。

また、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛では日焼けは厳禁なのですが、ニードル脱毛では日焼けもOKです。

なので水着が着たくて脱毛するのに日焼けが禁止なんてありえない!という

マリンスポーツ好きな人にも安心ですね。

そして、1本1本の脱毛なので細かい部分や、薄い毛や産毛なども脱毛しやすいようです。

ニードル脱毛のデメリットは施術時の痛み

ニードル脱毛のデメリットは施術時の痛み

ただし、デメリットは強めの痛みです。

医療機関(クリニック)だと麻酔で痛みを感じなくすることも出来ますが、サロンでは出来ないので痛みを我慢してということになり、人によってはかなり辛く、途中で諦めてしまうようです。

更に、1本1本の処理ということでかなり時間もかかってしまいます。

時間がかかるということは、その分費用もかかることがあります。

費用が高く施術前の制限もデメリットに

要は、1回の施術で狭い範囲しかできないので何度も、そして長い期間通わなければならないのです。

脱毛といえば、かなり高額なイメージだったのはこのニードル脱毛で、最近の脱毛サロンがかなりリーズナブルに感じるのは、フラッシュ、またはレーザー脱毛の方法が普及したからです。

そしてニードル脱毛は施術前に、ある程度毛を伸ばしておくことも必要なので剃るなどの自己処理もできなくて洋服が制限されたりする可能性もありますね。

そして施術者の技術力によっては色素沈着などしてしまうこともあるので、医療クリニックで施術を受けることをおすすめします。

あるいはカウンセリングやアフターケアなどがきちんとした脱毛サロンを選ぶ事も重要ですね。

永久性にこだわるなら医療脱毛のほうが早くてお得

もし脱毛の永久性にこだわるのであれば、痛みが強く時間が掛かるニードル脱毛ではなく、医療脱毛クリニックでレーザー脱毛をしたほうが安く早く終わります。

以前の医療脱毛はニードル脱毛並みに時間と費用が掛かっていましたが、いまは料金もかなりリーズナブルになり、脱毛マシンの高性能化が進んだこともあって短期間での施術で脱毛が完了するようになりました。

全国対応をしている脱毛クリニックも増えて来ましたので、特にニードル脱毛にこだわっているわけでないのであれば、脱毛クリニックの医療脱毛を選んだ方が失敗がないかもしれません。

10代後半から20代前半の女性の多くが脱毛サロンに通っているって本当?

脱毛サロンには10代〜20代から通っている女性がたくさんいる

脱毛サロンに通っている年齢層は、10代後半から20代前半の女性が大半です。

これはとても賢い選択で、若いうちから脱毛サロンに通って、脱毛を完了させてしまうことによってメリットがたくさんあります。

まず、何年も自己処理をしないため、お肌がキレイなままで脱毛が完了するので、脱毛完了後でも古い角質が溜った黒ずみの多いお肌ではなく、白く柔らかいお肌で完了することができます。

自己処理を何年も続けていいるお肌と、数年間しかしていないお肌では痛み具合が異なるので、早くからお肌を傷つけないフラッシュ脱毛で永久脱毛してしまったほうが良いというわけです。

それであれば、ムダ毛が生えてくる12歳〜13歳ごろからフラッシュ脱毛で処理していくほうがもっと良いと考えますが、12歳〜13歳ごろではまだホルモンが安定していないため、ムダ毛の生え変わりの周期も安定していません。

なので、生え変わりの周期が安定してきた10代後半からの方がフラッシュ脱毛の効果もより感じやすくなります。10代後半からの方が良いとされているのは、こういう理由からなのです。

費用の面で考えても若いうちに脱毛処理をしてしまった方がいい

また、費用の面でも全身脱毛の場合は10万円以上のお金がかかります。

簡単にアルバイトでためられる金額でもなく、一人暮らしをしている大学生などでは生活費が優先されますから収入が安定してきた20代前半からのスタートという方もいますが、20代前半からのスタートでも問題ありません。

もちろん、両親の援助などが受けられる、アルバイトでも支払い能力があるのであればなるべく早いうちに申し込みをして脱毛を開始したほうがお肌のためにもなります。

それから、時間やお金の節約にもなります。

ムダ毛の処理にかける時間やお金は一生のうちにかなりの浪費をしています。自己処理のし易いワキやすねの処理ならさほど時間もかかりませんが、背中や太ももの裏などは時間もかかりますし、カミソリなどの消耗品もあります。

また、VIOラインは処理するのにも手間がかかりますし、処理後のスキンケア用品も必要になってきます。

そう考えると、最近ではワキ脱毛だけなら100円で通いたい放題のプランもありますし、VIO脱毛も6,000円で通いたい放題など低価格で安全で、しかもお肌のツヤなども良くなるフラッシュ脱毛が受けられます。

一生フラッシュ脱毛を続けないといけないというわけではないので、脇なら1〜2年程度で完了しますし、その間にどんどんムダ毛は減っていくので自己処理の時間もお金もどんどん少なくなっていきます。

カミソリに使うお金が1本400円程度が平均とされていますから、ワキ脱毛が100円なら300円もお得に脱毛ができ、数年後には自己処理の必要もなくなるのであれば、フラッシュ脱毛を利用しない理由はどこにもありません。

もちろん、今20代後半や30代、40代と年齢を重ねてしまっていても、脱毛を開始することは可能です。10代後半や20代前半でなくても1日でも早いうちから脱毛を開始することは大切なことです。

全身脱毛をしたいならクリニックより脱毛サロンの方が良い理由

全身脱毛はいま最も人気の美容ケアの一つです。

全身脱毛をしている方の殆どが、自己処理ではなく脱毛サロンや美容クリニックで処理をしています。

脱毛サロンも美容クリニックもどちらも人気の方法ですが、全身脱毛を行うのであれば美容クリニックよりも脱毛サロンの方がお勧めです。

脱毛サロンの全身脱毛をおススメするポイント

では、脱毛サロンで全身脱毛をするとどんなメリットがあるのか、一つ一つ見ていくことにしましょう。

1.フラッシュ脱毛だから、すぐに完了

美容クリニックの脱毛方法は、レーザー脱毛です。

レーザー脱毛は照射範囲がフラッシュ脱毛よりも狭く、背中や脚などの広い範囲の脱毛にはかなりの時間がかかってしまいます。

美容クリニックによってはフラッシュ脱毛も取り入れて、ワキやVIOラインはレーザー脱毛、広い範囲はフラッシュ脱毛と使い分けする場合もありますが、そのつど機器を交換したりしていればそれに時間もかかりますから、全身フラッシュ脱毛で処理ができる脱毛サロンの方がお勧めです。

2.リーズナブルな価格

脱毛サロンの全身脱毛の料金設定はかなりリーズナブルで、学生やアルバイト、主婦の方でも気軽に利用ができる価格設定になっています。

また、支払いも月々払いで1万円程度から利用ができる商品も多くありますし、専用のローンやキャンペーン等でお得に利用ができたりもします。

その他、紹介で〇〇%引き!や学割など、割引になるおトクな情報も満載です。美容クリニックではこういったキャンペーンや割引はなかなか行っていませんし、料金も40万円なんて当たり前の世界です。

クリニックとは名前がありますが、医療費としては認められていないので保険の適用もありませんから、その点を考えても脱毛サロンのほうが断然お得に全身脱毛をすることができます。

3.転勤や引越にも安心

美容クリニックは、大手のクリニックの場合なら数店舗ある場合もありますが、脱毛サロンの店舗数には劣ります。

殆どの脱毛サロンでは止む終えない事情での引越や転勤に対して、引越し先の近くのサロンで引き続き追加料金無しで利用を続けることが可能です。

転勤族だから、もう少しで引っ越しするからと、脱毛サロンでの全身脱毛を諦める必要はありません。

このように、3つの点が脱毛サロンでの全身脱毛をおすすめするポイントとなりますが、やはり安く、気軽に全身のムダ毛処理をしたいという女性がほとんどです。

特に、「2.リーズナブルな価格」に関しては、女性にとって重要視したいポイントです。

脱毛サロンの全身脱毛の相場はどんどん下がってきていて、最近では10万円をきって総額9万円で全身脱毛を受けられるサロンもあります。

いま最も安く全身脱毛が出来る脱毛サロンはどこ? →

美容クリニックでは、まずありえない価格だと思います。

また、全身脱毛だけではなく人気のワキ脱毛やVIO脱毛などの部分脱毛でも、やはり脱毛サロンの方がお得に利用ができます。

ワキ脱毛で一番安く利用ができるのが100円程度からですし、美容クリニックでは3〜400円が一番安く、その他のクリニックでは1万円から3万円程度ですし、VIO脱毛も脱毛サロンなら1万円程度で受けれるのが美容クリニックだと安くても4万円前後。

その他クリニックでは、10万円前後が相場です。

これらの点を総合的に考えても、お得に全身脱毛をしたいのであれば脱毛サロンでの施術を選ぶことを推奨します。

脱毛サロンの脱毛マシーンの脱毛力と安全性

露出が多くなる夏はもちろん、友人の結婚式でドレスを着たり、ご自分の結婚式でウェディングドレスを着る時など気になるのがムダ毛の処理です。

自己処理では毛深い部分の毛穴が目立ってしまったり、自己処理後の肌荒れで綺麗な仕上がりになかなかならないなどお悩みの方も多いですよね。

そこで思い切ってはじめたいのが脱毛サロンでの脱毛です。最近はネットの広告やテレビCMなどでも脱毛サロンの紹介を見かけますよね、「初回限定で初月○○円!」や「ワキ脱毛○○円!」といったお得なキャンペーンもやっています。

値段も全身脱毛で11万円〜20万円ですので、比較的気軽にはじめやすいのが魅力です。

「脱毛サロンで脱毛しようかな」と思ったら、気になるのが脱毛サロンで使用されている光脱毛のマシンの性能です。どれくらいの脱毛力があるのかで施術後の効果が決まりますのでちょっと気になりますよね。

また、肌に直接光を照射して脱毛するものですから、安全性なども気になります。

脱毛マシンの安全性って本当に大丈夫なの?

まず脱毛サロンで使用されている光脱毛の安全性はとても高いとされています。

この光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれ、いずれもインテンス・パルス・ライトという光を利用した脱毛方法です。

毛というのはとても濃いメラニン色素を持っていますので、光はこのメラニン色素に反応してピンポイントで部分照射します。そうすると毛根部分が破壊され毛が抜け落ちます。

同時に毛母細胞の一部も破壊されますので、破壊された毛母細胞の部分からは毛が再生しなくなるという仕組みになっています。

毛根を破壊と聞くとなんだか肌にもダメージを与えてしまいそうなイメージがありますが、濃いメラニン色素にのみ反応して照射しますので基本的に肌を焼いてしまうことはありません。

光脱毛機にはいくつかの種類がありますが、脱毛サロンでは特に安全性の高いものを選んで導入しています。

「でもうっかり強い照射で肌を傷つけてしまうことはない?」と思う方もいるかもしれませんが、実はこうした光脱毛機は照射時に皮膚に当たる温度が一定以上を超えないように作られています。

そのため、技術者のミスで強い照射を当ててしまう事はありません。これだけでも安心ですね。

また、皮膚に有害な紫外線を取り除く特殊なフィルターを持っています。肌に有効な可視光線だけを照射しますので、脱毛をしながら肌の調子を整える効果も得られるのです。

脱毛マシンの脱毛力は?国産と外国産では性能に違いはあるの?

では、脱毛マシーンの性能・脱毛力はどのくらいのものなのでしょうか?

脱毛マシンには国産と外国産がありますが、基本的に新しい脱毛機であれば仕上がりの差はほとんどないとされています。

つまり、脱毛ラボで脱毛してもミュゼで脱毛をしても施術後の仕上がりに大きな差はないということですね。

ただ、やはり脱毛機の種類によって施術時の痛みや範囲などが違ってきますのでご自分の肌との相性というものが関係してくる場合があります。

Aの光脱毛機では痛みを感じないのに、Bの光脱毛機では痛みを感じる…という場合がありますので、肌との相性を見るためにカウンセリング時にテスト照射をしてもらうのをオススメします。

また、エステティシャンの技術によっては打ちもらし(的確な照射が出来ず部位の境目などにムダ毛が残ってしまう事)が生じてしまい、出来上がりにムラを感じる事があります。これはエステティシャンの経験や技術力が未熟であるために起こるトラブルです。

脱毛サロン側が施術前のケアやアフターケアを充分にしてくれない場合も、肌トラブルを生じてしまう原因になりますので注意が必要です。

純国産のマシーンは特に痛みを感じにくいとされ、エステティシャンも扱いやすいためより安全な光脱毛機で施術をしてもらいたいと考える方は純国産の脱毛マシーンを使用している脱毛サロンを選ぶといいですよ。

これから脱毛サロンに通うなら思い切って全身脱毛しちゃいましょう!

いま、脱毛サロンに通う事はちっとも珍しい事ではありません

女性の脱毛の意識は年々高くなってきているような気がします。最近では、産毛さえも許せない!という男性の声もあって、それに答えようとする女性も少なくはありません。

「一昔前ならワキ毛は剃るもの。」
レーザー脱毛やニードル脱の敷居はかなり高く、テレビに写る女優さんやアイドルがするものという認識で、料金も高く施術には激しい痛みがあるのが普通でしたから、一般女性はムダ毛をカミソリや脱毛テープで処理していましたが、近年はお店やクリニックで処理してもらうのが一般的になってきました。

一昔前よりも料金も安く、気軽に通うことができるようになり、ムダ毛の処理という恥ずかしいと思う情報がオープンになってきていて、誰でも通うことができる場所へと変わってきました。
また、クリニックで施術してもらうレーザー脱毛やハリを使ったニードル脱毛しかなかったに対して「脱毛サロン」でうけられる光脱毛という方法で脱毛が受けられます。

光脱毛は医師免許がなくても施術することができ、痛みも少なくリーズナブルな価格で施術してもらうことができます。
このことによって、脱毛サロンで受ける脱毛は一般女性にも普及して、産毛さえも許せない!!そんな時代になりました。

脱毛サロンに通うなら、全身脱毛コースのコスパが最強!

脱毛サロンでは基本的に全身の脱毛を行うことができます。

なので、まずはワキや腕から・・・と始めるのではなく、はじめから全身の脱毛を申し込みすることをお勧めします。

なぜならそのほうがお得だからです。
パーツごとに申し込みをしていると結局、その都度そのパーツだけの料金で一見安く感じるかもしれませんが、後から計算して見ると全身脱毛のコースを選んだほうが安くなります。

これはほとんどのサロンで言えることです。
そして、大抵の場合、ワキだけと決めて脱毛サロンに通った方でも結局他のパーツも脱毛をし始めています。一つの箇所を脱毛し始めると他の箇所も気になり始めてしまい、結局、全身の脱毛をしてしまうことが多くあります。
だったら、はじめから全身脱毛を選んだほうが良いと言うわけです。

それに、脱毛に関する意識は年々変わってきています。
上記でも説明しましたが、一昔前ならワキ毛は剃るものでしたから多少の剃り残しやワキのプツプツは許された部分もありますが、今はそういうわけにもいきませんね。

プールや海に行って脇の下がプツプツな人ってすでに少ないですし、タンクトップやワキの部分が大きくあいた服から見えるワキはみんな綺麗です。もう、綺麗に脱毛している事が当たり前ですから、プツプツのワキなんてありえません。

これがどんどん変わっていって、最近ではVIO脱毛も一般的です。VIO脱毛なんてグラビアアイドルがするものでしょ。と考えていられるのも今のうちです。

どんどん脱毛の意識が変わってきているのですから、はじめから全身脱毛でピカピカにしてしまえば後が楽です。

今から脱毛を始めようと思っているのであれば、ぜひ全身脱毛を始めましょう。そのほうがお得に綺麗になれること間違え無しです。